KRH Building Front Runner

先駆者だからこそ、できることがあります。

より安全で機能的・経済的な足場を求めて。 KRHは、昭和50年代半ばにクサビ式足場が誕生して以来、そのポテンシャルを最大限に活かす製造・架払技術の向上に努めてきました。 その結果、当社の「Aタイプ」クサビ式足場システムは業界の主流となり、当初の低層建築用から中高層建築にまでその用途を広げています。 今や高まるばかりのクサビ式足場のニーズに応え、KRHは改めて創業の原点に立ち返り、製造からレンタル、架払工事に至るトータルサポートシステムを整えました。 クサビ式足場の開発当初から設計・製造に携わってきた技術者が、さらなる品質・技術の向上に取り組み、先駆者として経験豊富な営業チームと熟練の設計・施工チームが、すべての現場でベストソリューションを提供しています。 仮設業界の皆様から、建設業界、そして施主の皆様まで、すべてがWIN-WINの関係を結べる理想の足場システムをめざして。 これまでも、これからも、KRHのあくなき挑戦は続きます。